top of page

3月13日(水)

|

武蔵野市

カリーナさんのポーランド料理教室②「カリーナ先生の故郷、クラクフのパンづくり」

ポーランドの懐かしい味を体験しませんか? カリーナさんに3回シリーズでポーランドの伝統料理を教わるワークショップの第2回。今回はカリーナさんの故郷ポーランドのクラクフで愛される伝統的なパン「オブワジャネック」の作り方を教わります。当日は手作りのカッテージチーズやサラダを挟んでお召し上がりいただき、ポーランドのスープと季節のコンポット(洋梨かいちご)もお楽しみいただく予定です。

受付が終了しました
他のイベントを見る
カリーナさんのポーランド料理教室②「カリーナ先生の故郷、クラクフのパンづくり」
カリーナさんのポーランド料理教室②「カリーナ先生の故郷、クラクフのパンづくり」

日時・場所

2024年3月13日 18:00 – 20:00

武蔵野市, 日本、〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目4−2−102

参加者

イベントについて

カリーナさんのワークショップは各回違う料理を教えていただく連続シリーズですが、お好きなイベントに1回からご参加いただくことも可能です。

※カリーナさんのイベントに複数ご参加いただくと、次回のイベント時にポーランドのチョコレートをプレゼントさせていただきます!

カリーナさんのポーランド料理教室 

1回目(3/6開催)はポーランドの餃子のような料理「ピエロギ」とスープの「バルシチ」を教えていただきます。 

3回目(3/27開催):イースターのお菓子作りとじゃがいものパンケーキ「プラツキ」を教えていただきます。  皆様のご参加お待ちしております。

イベント当日はエプロンと筆記具をご持参ください。

講師プロフィール

Karina Jancewicz

ポーランド、クラフク出身。クラフクの大学で美術を学び、メディアアニメーションの修士課程を卒業し2008年来日。来日後、「ちぎり絵」に出会い、教室に通いながら伝統的なテクニックを習得。
国内外での展示会を行いながら創作活動を続けている。
一方で子供の頃から家庭では父のルーツのリトアニア料理や母のポーランド料理を食べ、料理に情熱を注いできた。日本ではポーランド料理店が少ないことから、自身の家で料理教室を開いたり様々な料理イベントを開催し、ポーランドの伝統料理の普及に取り組んでいる。

チケット詳細

  • チケット

    ¥4,800
    販売終了

合計

¥0

このイベントをシェア

bottom of page