Tahiti

1/38

タヒチアンの食卓に欠かせない伝統的な料理ポワソンクリュは、新鮮なマグロと野菜をココナッツミルクで和えたもの。元々はマグロとタマネギ、レモン、ココナッツミルクのみのシンプルな料理でしたが、中華料理の文化の影響を受けてキュウリやニンジンなどの野菜を入れるようになりました。日曜日の朝は家族揃ってポワソンクリュを食べる習慣があります。

島のいたる所にココナッツの木が生えているタヒチ。ココナッツを割ってココナッツジュースを飲んだり、実を専用の機械でゴリゴリと削りフレーク状になったものを絞るとココナッツミルクになります。ココナッツミルクはポワソンクリュなどの料理に使ったり、コーヒーに入れたりします。

 

パンの味がすることからパンの実(Bread Fruit)と呼ばれるフルーツ「ウル」。スイカくらいある大きな実を1時間ほど焼いて、ホクホクの白い実にバターやココナッツミルクを付けて食べます。ほんのり甘くてしっとりしたパンのような食感。フルーツなのかパンなのか、食べていると不思議な気持ちになります。

 

主にフルーツを使ったオーブン料理のポエ。バナナ、パパイヤ、マンゴーやカボチャなどを茹でたあと細かくカットしてオーブンで焼きます。焼き上がったら大皿にうつし、全体が浸るくらいたっぷりのココナッツミルクを入れて食べる、タヒチのお母さんの味。

 

タヒチはバニラの産地としても有名。元々はタヒチにはなかった植物ですが、1848年にフランス人によって持ち込まれました。香りが非常に良いことから世界中のパティシエが愛用しています。タヒチ料理にもバニラはよく使われていて、肉料理や魚料理を注文するとバニラソースが添えられることも。

 

フランス領のタヒチではバゲットがよく食べられています。物価の高いタヒチですがパンは安く、スーパーマーケットの入り口にはバゲットが大量に並べられ、一本50円ほどで売られています。パンの配達も行われていて、玄関にパン用のポストがある家も。米を使った中華料理にもなぜかバゲットがついてきて、米とパンを一緒に食べます。

 

タヒチ島は南太平洋のフランス領ポリネシアの島。118の島からなるフランス領ポリネシアで最大の島であるタヒチには首都パペーテがあり、約12万人の人々が暮らしています。元々ポリネシア系のポマレ王朝によって支配されていましたが、1880年からフランス領に。観光産業が盛んで、日本から直行便(エアタヒチヌイ)も運行しています。

タヒチの人は早起き。一日の食事のうちで朝ごはんが一番たいせつな食事です。

タヒチの象徴の花。クチナシの仲間で、見た目は小さく白い清楚な感じの花ですが、とても甘くて強い香りがします。花びらは5〜8枚のものがあり「8枚の花びらを持つティアレは幸運を運んでくる」という言い伝えも。

女性が年上のカップル、夫婦が多いタヒチ。女性は働き者で、男性は女性に甘えることもしばしば。タヒチは女性の方が強いの?とタヒチの女性に訊くと、皆口を揃えて「Oui!(そうよ!)」と返ってきます。

 

タヒチの島々では犬や猫より野生のニワトリをよく見かけます。パペーテの町中や家々の庭にもニワトリが歩いていて、一日中「コケコッコー」と鳴いています。タヒチアンはニワトリの鳴き声に慣れていて、夜中に鳴かれても平気なんだそう。「タヒチのニワトリは空を飛ぶ」と言われ、3メートルほどの高さの木の枝にニワトリが止まっていたりします。

 

タヒチ名物の屋台レストラン「ルロット」。トラックを改造して屋台にしたもので、荷台に調理場、外側にカウンターが取り付けられています。毎日18時頃からオープンし、ステーキ、中華、クレープなど様々な店が軒を連ねます。物価が高いタヒチでは、安くて量も多いルロットが地元の人にも人気です。

タトゥーの語源はタヒチ語で叩くを意味する「タタウ」から来ていると言われています。ポリネシアの人々にとって、タトゥーは神から人に対する贈り物であり神聖なものとして考えられてきました。現在でもタヒチでは老若男女を問わずタトゥーをした人をよく見かけます。

 

フランスの画家ゴーギャンは西洋文明に絶望を感じ、タヒチに移住。タヒチの自然やそこに暮らす人々を描いた傑作を多数残しています。楽園を求めてタヒチに移ったゴーギャンですが、島での生活は貧しかったそう。晩年の12年間の大半をタヒチで過ごし、1903年フランス領ポリネシアのマルキーズ諸島で54年の生涯を閉じました。

フランス領ポリネシアの旗があらわしているもの

赤と白はかつてタヒチ島に存在したポマレ王朝の伝統色です。中央の紋章には青い海と黄色い陽光、ピラグアという伝統的な赤いカヌーが描かれています。

 

フランス領ポリネシアFrench Polynesia ☆ 首都:パペーテ ☆面積:4167㎢(石川県ほどの大きさ) ☆ 言語:フランス語 ☆民族:ポリネシア系78%、中国系12%、フランス系9% ☆宗教: キリスト教84% ☆ 人口:28万人 ☆ フランスの海外準県

南国タヒチからの最高級パイナップルジュース

 

輸入販売元 株式会社タヒチプロモーション

 

 

タヒチを代表するビール。「ヒナノ」はタヒチの女性の典型的な名前です。赤いパレオを巻いた長い髪の女の子のマークが目印。日本のラガービールに似た味で、タヒチの男性はビールが大好きです。

 

「夏を幸せにする、ティアレフラワーミント」

 

ティアレフラワーを基調とし、天然ミントとアクセントとしてココナッツをバランスよくブレンドした、美白ハミガキ クリニカエナメルパールの新香味「ティアレフラワーミント」が7月1日よりライオンから数量限定で新発売。幸せの香り、「ティアレフラワーミント」を使って、ハミガキタイムを心やすまるひとときに!

 

http://clinica.lion.co.jp/product/enamelpearl/tiare.htm

 

イア オラ ナ!(おはよう)118の島々からなる南太平洋の楽園タヒチは、緑深い山々、美しいブルーラグーンが世界中の人々を魅了する究極のリゾート。大自然を満喫できる海と山のアクティビティーの体験や、水上バンガローからの景色を眺めながら大切な人と過ごす時間は、まさに最高の贅沢。またポリネシア文化発祥のタヒチでは、タヒチアンダンスやミュージックなどの伝統文化が大切に受け継がれています。力強く、華やかなタヒチアンダンスは、タヒチでの休日をより一層、思い出深いものにしてくれます。手つかずの大自然と色鮮やかな文化、そしてタヒチアンの暖かな笑顔に触れる最高の休日をタヒチでお過ごしください。マルル!(ありがとう)

 

協力:タヒチ観光局

http://www.tahiti-tourisme.jp

 

0422-27-6582(吉祥寺店)

copyright  © WORLD BREAKFAST ALLDAY  all rights reserved.