【イベントレポート】セホン君によるハングル語の基礎を学ぶワークショップ

May 14, 2019

本日のハングル語の基礎を学ぶワークショップの先生はWBA現役のスタッフでもあるセホン君。少人数でアットホームな感じで始まりました。

今日参加のみなさんはほぼ韓国語を学ぶのがはじめてとのことで(もちろんスタッフも)基本から始めてもらいました。韓国語は文法が日本語と近いので馴染みやすいですね。

 

今日のテーマは「旅行先で使えるハングル」。自己紹介からホテルや街中、食堂で使えるフレーズを用意してくれていました。ハングル文字が読めなくても、耳で聞いて覚えることもできますよね。今回はセホン君が発音してくれてそのあとにみんなも続きます。当スタッフもアニョハセヨなどは何度か聞いたことがあるので得意げに言ってはみたものの、文章になった途端全然言えない! 日本語にはない発音の仕方や読み方が入ると、やはり難しい。。でもセホン君がゆっくりと何度も言ってくれることで徐々にスムーズに話せるようになりました。

 

そして今日は講座だけではなく、これから韓国へ行きたい方必見!セホン君のおすすめスポットや気をつけた方がいいこと、お得情報などを教えてくれました。韓国好きな当スタッフも知らないことがあり参考になりました!

また韓国語に関しての質問タイムでは、皆さん「イントネーションはどうなの?」「これは何て言うの?」など続々と質問してくれて関心の高さが改めて伺えました。

 

頭も程よく使って、韓国の情報も仕入れてお腹が空いてきたところで、みんなでご飯タイム! 韓国の朝食を食べながら話していると初先生のセホンくんも緊張が溶けてきたようで、皆さんと和気あいあいと韓国にまつわる話をして盛り上がっていました。

 

食後は本日最後のメニュー、マンドゥゲーム(マンドゥ=肉まん)をみんなでやります! 両手それぞれに親指に残りの指を重ねたり開いたりしながら順番に「マンドゥ、マンドゥ、マンドゥ、マンドゥ オ(5)またはシッ(10)」と掛け声とたもに、声をかけた人と同じ指の数だったら勝ち抜け、違ったら負け、として掛け声の人と違う指の数の人を決めるというゲームです。日本でも似たような懐かしゲームあるなと思いつつ。シンプルなものですがこれが結構盛り上がりました。

 

 

 

 

Please reload

Featured Posts

ポルトガルのワークショップ開催のお知らせ⁣

November 12, 2019

1/8
Please reload

Recent Posts

Please reload

Archive

Please reload