【イベントレポート】「韓国の伝統的な韓紙で作るコッシン(お花靴)」ワークショップ

April 20, 2019

本日は韓紙工芸で韓国の伝統的なデザインの靴「コッシン」を作るワークショップの模様をお伝えします。「韓紙(ハンジ)」は日本の和紙のような伝統的な紙です。

 

本日のWS準備。使用するキットたち。

 

靴を彩る素敵なパーツたち。​

​なんと先生の手作りです!美しい細かなお花文様のパーツも、なんと先生の手切りだそう!参加者の皆さんはここから自分の好きな色のパーツを組み合わせて、「自分のコッシン」を作っていきます。

 

ワークショップスタート。BGMは韓国のラジオです!

 

講師は韓紙工芸作家の重富弓子先生。現在は清澄白河を拠点に、韓紙工芸の作品制作、販売、ワークショップを行う「ha・nu・ru」 を主宰されています。笑顔で気さくにお話ししてくださり、とても素敵な方です。

 

先生の説明を熱心に聞く参加者の方たち。紙を貼るという簡単な作業のように見えますが、綺麗に貼るのは実はとっても繊細で難しいのです。

 

先生が見守る中、皆さんがどんどん作業に集中していきます。真剣なまなざし!

 

参加者の皆さんが作ったコッシン!色味もさることながら素敵に出来上がりました!

 

せっかくなのでと何名かの皆さんの作品をお借りして並べて撮影。並べるとより彩りが鮮やかに!参加者の皆さんもきれい!と撮影タイム。

 

コッシンたちを乾かしているあいだに、皆さんでお食事タイム。メニューは今お店でも出している、韓国の朝ごはんとゆず茶です。店長からメニューについて説明させていただきました。

せっかくなのでと韓国のハイトビールを飲んでくださる方々もいました。みなさん先生とも談笑されながら韓国のご飯を堪能していただけたようです。

 

時間内に乾くかと心配されていたコッシンたちも無事完成!せっかくなので、皆様自作のコッシンを手にとって記念写真。小さくてカラフルでとても可愛い!

 

最後に今日講師をしていただいた重富先生お手製のピアスたち!こちらは全て韓紙で出来ているので、とても軽いんだそうです。でもパールのように綺麗に輝くので高級感があります。色味も落ち着いた色味が多いので合わせやすいものが多く、参加者の皆さんの中でも気に入って早速購入していく方もいました。

 

春っぽい色味、パステルカラーもあります。デザインもシンプルで優しい色味が合わせやすい。最近の韓国では鮮やかよりも落ち着いた色味が人気らしいです。

 

「韓紙(ハンジ)ha・nu・ru​」のホームページ

http://hanjihanuru.s2.weblife.me

 

「韓紙(ハンジ)ha・nu・ru​」のFacebookページ

https://www.facebook.com/hanjihanuru/

 

下記のサイトではアクセサリーの購入ができますよ。

https://hanurusoyogi.thebase.in/

 

 

WORLD BREAKFAST ALLDAYでは定期的にワークショップを開催しています。気になった方は下記のリンクからぜひメンバーになって下さい。ワークショップの情報をいち早くお届けします。

https://world-breakfast-allday.doorkeeper.jp

 

WORLD BREAKFAST ALLDAYでは5月末までは韓国特集しています。韓国の朝ごはんをはじめ韓国の伝統的なドリンクやデザートも多数ご用意しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

Featured Posts

ポルトガルのワークショップ開催のお知らせ⁣

November 12, 2019

1/8
Please reload

Recent Posts

Please reload

Archive

Please reload