8月と9月は朝ごはんを通してギリシャを旅します

August 3, 2018

「明るい空、青い海」。ヨーロッパの最南端にある地中海に囲まれた国、ギリシャ。5000年前に花開いた古代ギリシャ文明はヨーロッパ最古の文明で、様々なジャンルで今日につながる文化の基礎を築きました。その時代は豊かだった土地はその後の気候変動で痩せてしまいましたが、痩せた土地でも育つ抗酸化作用の高いオリーブやぶどう、地中海で獲れる魚介類を使ったギリシャのヘルシーな食文化は「地中海ダイエット」と呼ばれ、ユネスコの世界文化遺産に登録されています。8月と9月のワールド・ブレックファスト・オールデイは朝ごはんを通してそんなギリシャを旅します。

ギリシャの朝ごはん ¥1,500(税抜き)
2018年8月7日(火)からスタート
2018年9月30日(日)まで

 

朝ごはんには、ゴマがたっぷりついたリング型のパン「クルーリ」やオリーブオイルを練り込んだ非常に薄い生地のパートフィロで作るパイ(ピタ)をよく食べます。パイはたくさんの種類がありますが、代表的なのは羊またはヤギの乳を塩水と一緒に熟成させたフェタチーズが入った「ティロピタ」。軽いパイ生地の食感とフェタチーズの塩味がクセになります。その他、オリーブオイルやオレガノをかけるギリシャらしい「ホリアティキサラタ(グリークサラダ)」、はちみつとシナモンをかけた濃厚なギリシャヨーグルト、イチジクといったフルーツを朝ごはんによく食べます。朝ごはんの他にもスイカのサラダやヨーグルトのディップ「ザジキ」といったサイドメニュー、ざくろジュースや山のお茶といった国民的ドリンク、バクラヴァなどのデザートも多数ご用意します。また、会期中はギリシャに関するイベントも開催する予定です。詳しくはホームページをご覧下さい。

 

協力)
ギリシャの家庭料理 ΦΙΛΟΙ<フィリ>
駐日ギリシャ大使館

 

8月6日(月)はメニュー切替えのため、原宿店はお休みさせて頂きます。外苑前店は7時半から16時まで営業しています。ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。

Please reload

Featured Posts

【イベントレポート】リタさん、ミゲルさんと作る優しい味のポルトガル家庭料理

December 9, 2019

1/10
Please reload

Recent Posts

Please reload

Archive

Please reload