「ポーランド出身のマウゴジャータさんに学ぶイースターエッグの色付けとポーランド伝統料理のワークショップ 」のお知らせ

March 17, 2018

今回はポーランドご出身のマウゴジャータさんに、イースターエッグの色付けを教えてもらいながら、ポーランドでのイースターの習慣に触れるワークショップです。最近は卵の飾り付け用のシールなどもたくさん売られているそうですが、自分で色付けして飾るイースタエッグは伝統的な習慣でとても楽しそうですね。
また、ポーランドでイースターの時に食べる特別なデザート「マズレク(Mazurek)」のデコレーションやビーツのカルパッチョの作り方も教えていただきます。
色つけとお料理が出来上がったら、お店でポーランドの朝ごはんとしてお出ししているプラツキ(じゃがいものパンケーキ)とポーランドのソーセージ(キエウバサ)と一緒に頂きましょう。

今回のお料理教室も、ポーランドの朝ごはん特集のメニュー監修をして下さっているポーランド広報文化センターのご協力で前回同様に参加費がお安くなっているワークショップです。是非奮ってお申し込み下さい。

 

「ポーランド出身のマウゴジャータさんに学ぶイースターエッグの色付けとポーランド伝統料理のワークショップ」
日時)2018年3月23日(金)19:15〜21:00
会場)WORLD BREAKFAST ALLDAY (東京都渋谷区神宮前3-1-23-1F)
アクセス:外苑前駅徒歩5分 表参道駅徒歩7分
参加費) 前払い2800円 会場払い3000円(材料費およびポーランドのドリンク代込み)
持ち物)エプロン
その他)キャンセル期限は食材手配の関係上3月21日とさせていただきます。これ以降のキャンセルはキャンセル料を頂戴しております。

お申し込みは下記のリンクからお願いします。
https://world-breakfast-allday.doorkeeper.jp/events/72074

 

協力
ポーランド広報文化センター
http://instytut-polski.org

 

 

講師紹介
マウゴジャータ・マチェイェフスカ(Małgorzata Maciejewska)
34歳、妻であり3人の子どもの母。ポーランドのウッチ近郊出身。日本には4年半住んでいる。料理は自分で学び、そのモチベーションはそれを喜んで食べてくれる家族がいること。愛情をこめて料理することで、胃袋と心を通じて相手とつながることができると信じている。

 

 

 

 

 

Please reload

Featured Posts

「食を通してフランスを知るパーティー」のお知らせ

January 30, 2020

1/5
Please reload

Recent Posts

Please reload

Archive