「ポーランド出身のマチェイさんに学ぶポーランド料理教室」開催のお知らせ

February 22, 2018

今回はポーランドのワルシャワ出身のマチェイさんにポーランドの伝統的なスープ「ジュレック」などを教えていただきます。プロのカメラマンで、ポーランドの食文化に詳しいマチェイさんとポーランドの伝統的な料理を作って、食を通してポーランドについて色々教えていただきましょう。

 

当日は以下の料理を作ります。

①ジュレック(Żurek)

②サワトカ・ヤジノヴァ(sałatka jarzynowa)

③プラツキ(Placki)

 

「ジュレック」はライ麦粉とハーブ類をぬるま湯に混ぜて4、5日発酵させた液状のżur(ジュル)をベースにした、ちょっと酸味のあるポーランドの伝統的なスープです。ポーランドの食文化を語る上では欠かせない一品。ジュレックのだしを取ったあとの野菜は細かく刻んでマヨネーズ等と和えて作る家庭的な野菜サラダ「サワトカ・ヤジノヴァ」にします。「プラツキ」は今では主食といえるほどポーランドで食べられているじゃがいもで作るパンケーキのような料理です。

 

今回の料理教室は、ポーランドの朝ごはん特集のメニュー監修をして下さっているポーランド広報文化センターの協力で参加費がお安くなっています。是非お申し込み下さい。

 

出典:ugotuj.to

 

 

 

「ポーランド出身のマチェイさんに学ぶポーランド料理教室」

 

日時)2018年2月28日(水)19:15〜21:00

会場)WORLD BREAKFAST ALLDAY (東京都渋谷区神宮前3-1-23-1F)

アクセス:外苑前駅徒歩5分 表参道駅徒歩7分

参加費) 前払い2500円 会場払い2800円(材料費およびポーランドのドリンク代込み)

持ち物)エプロン

その他)キャンセル期限は食材手配の関係上2月25日とさせていただきます。これ以降のキャンセルはキャンセル料を頂戴しております。

申込み)下記リンクよりお申し込みください

https://world-breakfast-allday.doorkeeper.jp/events/71389

 

 

 

マチェイ・コモロフスキ

ワルシャワ出身。健康によく、伝統的な料理を大事にする家庭で育てられる。日本でポーランド食文化を広げることを目指し、2013年に神戸大学に留学していた頃からポーランド料理教室を始める。プロカメラマン。ワインと日本酒好きな30歳。

http://maciejkameraman.com/index.html

 

 

協力

ポーランド広報文化センター

http://instytut-polski.org

 

 

 

Please reload

Featured Posts

「食を通してフランスを知るパーティー」のお知らせ

January 30, 2020

1/5
Please reload

Recent Posts

Please reload

Archive

Please reload