台湾を知るワークショップ

February 13, 2016

アートで台湾と日本を繋ぐ団体「藝家人(イージャーレン)」さんにご協力いただいて行う台湾を知るワークショップを2回行います。お申し込みは以下のリンクよりそれぞれお申し込みください(両方お申し込みいただくことも、どちらか一方のみお申し込みいただくことも可能です)。

①台湾を見る・聴く・知るワークショップ(台湾の朝ごはんとドリンク付き) 


1回目は「藝家人(イージャーレン)」さんに「知ること・聴くこと・見ること」の3つの視点から台湾の文化を紹介して頂きます。みなさんは、かつて台湾が日本だったということを知っていますか?中国語とは全く違う言語、台湾語を聴いたことがありますか?みなさんの知らなかった新しい台湾を知ってもらえたらいいなと思います。

お申し込みは以下のリンクからお願いします。
https://world-breakfast-allday.doorkeeper.jp/events/39275

<日時>2016-02-19(金)18:00 - 20:00
<場所>WORLD BREAKFAST ALLDAY 東京都渋谷区神宮前3-1-23-1F
<料金>3,800円(台湾の朝ごはんとお好きな台湾のドリンク1杯付き)
<定員>12名
<講師>古後友梨・陳彦良(穎川 良彦)

古後友梨
大妻女子大学比較文化学部四年。祖父母が台湾人、日本生まれ・日本育ちの台湾人の母を持つ台日ハーフ。自分の故郷である’台湾と日本’を、真っすぐに繋ぎたいという気持ちから台日の若い世代がともに活動・活躍していく場所を創ることをコンセプトにアートで台湾と日本を繋ぐ団体‘藝家人’を立ち上げ、代表を務める。現在藝家人は、台湾文化部からの協力をへて、イベントの企画・運営や、若手台湾アーティストのサポート、コーディネートなどを行う。

陳彦良(穎川 良彦)
台湾東吳大學日文系卒業。大学在学中に、台湾の雑誌や広告のカメラマンを務める。現在更に写真・映像を勉強する為、東京ビジュアルアーツに在学するとともに経済産業省が後援するMyJapanにて映像・写真を担当している。
日本での活動名は穎川 良彦。彼の祖父が日本統治時代に使っていた名字を借りて活動している。

 


②「台湾の食文化と映画」ワークショップ(台湾の朝ごはんとドリンク付き) 


2回目は台湾映画・文学研究者である赤松美和子先生にたくさんの台湾映画を紹介して頂きながら、台湾の食文化について知るワークショップを開催します。みなさん一緒に、台湾の朝ごはんを食べながら、台湾映画を見ましょう。

お申し込みは以下のリンクからお願いします。
https://world-breakfast-allday.doorkeeper.jp/events/39276

<日時>2016-02-25(木)18:00 - 20:00

<場所>WORLD BREAKFAST ALLDAY 東京都渋谷区神宮前3-1-23-1F
<料金>3,800円(台湾の朝ごはんとお好きな台湾のドリンク1杯付き)
<定員>12名
<講師>赤松美和子
お茶の水女子大学大学院人間文化研究科比較社会文化学専攻博士後期課程修了、博士(人文科学)。12年『台湾文学と文学キャンプ』(東方書店)がある。大妻女子大学比較文化学部准教授。台湾文学、台湾映画の研究をメインに行っている。

Please reload

Featured Posts

ポルトガルのワークショップ開催のお知らせ⁣

November 12, 2019

1/8
Please reload

Recent Posts

Please reload

Archive

Please reload