タヒチレポート 〜マルシェ&ルロット編〜

June 16, 2015

スペインに続いて、7月と8月に特集するのは南太平洋の島「タヒチ」です。タヒチの人々はどのような暮らしをしているのか、実際に見てきました。

首都パペーテの中心部にあるマルシェはタヒチの人々の台所。南国特有のフルーツや野菜、花を大切にするタヒチならではの光景や陽気な人々、タヒチ流中華料理など発見がありました。18時になると港のそばの広場に現れる「ルロット」と呼ばれるトラック屋台で食べたボリューム満点の晩ごはんとともにいくつか写真で紹介します。

 

マルシェの様子。フルーツはバナナ、マンゴーなどが多く、ココナッツやタロイモなどタヒチらしい食材も多く売られていました。バナナは通常のものと「フェイ」という名前のオレンジ色の大きなものがあって、これが美味しかった!​​ 

タヒチの人々の生活に欠かせないのが花。花飾りを作って売っているお店がマルシェ内にも多くありました。

 タヒチのお土産としても人気のパレオ。パレオ売り場は他に比べてひと際カラフルです。市場で物を売っているのはほぼ全員女性でした。

タヒチの女性は日常的にティアレの花を耳に付けています。

マルシェの隅で楽しそうに音楽を奏でるタヒチのおじさんたち。

タヒチ料理の他に、中華料理もポピュラー。マルシェで中華を買うと、お米なのにパンもついてきて面白かったです。

パイナップル、マンゴー、パパイヤなどをカットしてヨーグルトをのせたフルーツサラダ。

Please reload

Featured Posts

ポルトガルのワークショップ開催のお知らせ⁣

November 12, 2019

1/8
Please reload

Recent Posts

Please reload

Archive

Please reload