February 22, 2018

今回はポーランドのワルシャワ出身のマチェイさんにポーランドの伝統的なスープ「ジュレック」などを教えていただきます。プロのカメラマンで、ポーランドの食文化に詳しいマチェイさんとポーランドの伝統的な料理を作って、食を通してポーランドについて色々教えていただきましょう。

当日は以下の料理を作ります。

①ジュレック(Żurek)

②サワトカ・ヤジノヴァ(sałatka jarzynowa)

③プラツキ(Placki)

「ジュレック」はライ麦粉とハーブ類をぬるま湯に混ぜて4、5日発酵させた液状のżur(ジュル)をベースにした、ちょっと酸味のあるポーラン...

February 3, 2018

1/22に開催予定だったフードコーヒネーターのヨハンナさんによるフィンランド料理教室。残念ながら大雪の影響で1/29に延期となっていました。2度目の正直で無事開催できた料理教室の様子をレポートしていきます。

この日のメニューは以下の3つ。

  • カリヤラン・ピーラッカ

  • ムナボイ

  • サーモンスープ

ピーラッカとムナボイはお店でも提供しているフィンランドの国民食。日本でいうおにぎりのようにベーカーリーやスーパーに置かれている食べ物です。サーモンスープはフィンランドで漁獲量の多い脂ののったサーモンのスープです。

「写真:...

February 3, 2018

1/28にサルビア工房の上原さんをお招きして開催したヒンメリワークショップ。大盛況だったイベントの様子をお伝えしていきたいと思います。

ワークショップでは、実際に上原さんが作成された美しいヒンメリをお店に飾って皆さんをお迎えしました。

ヒンメリは昔から食卓に飾られることも多かった装飾。昔の切手にもその様子が描かれているそう。本場のフィンランドの雰囲気をWBAでも再現できましたよ。

 ​

ヒンメリの歴史や作品が生まれる環境について

まずはフィンランドのヒンメリ作家の暮らしや環境を上原さんが実際にフィンランドで撮影してきたお写真と共に学んでいきま...

February 1, 2018

フィンランドの朝ごはんは今度の日曜日(2月4日)が最終日となります。2月5日はメニューの切り替えのためお休みをいただき、翌2月6日(火)からはポーランドの朝ごはんがスタートします。

ポーランドはHeart of Europeといわれ、地理的にも文化的にも東西ヨーロッパの懸け橋となっているヨーロッパの中央に位置する国です。ポーランドの料理はロシアやイタリア、フランスは言うまでもなく、エキゾチックなモンゴル、アルメニア、リトアニア、コサック、ハンガリー、ユダヤ料理からの影響を受けてきました。2月と3月のワールド・ブレックファスト・オールデ...

Please reload

Featured Posts

【イベントレポート】リタさん、ミゲルさんと作る優しい味のポルトガル家庭料理

December 9, 2019

1/10
Please reload

Recent Posts

September 28, 2019

Please reload

Archive