Bulgaria

ブルガリア

ブルガリアはバルカン半島に位置する東欧の国。肥沃な土地と気候に恵まれた、ヨーロッパ有数の農業国です。野菜、乳製品、パン、肉料理を中心とした、多様な食文化を持っています。

Bulgaria is an Eastern European country located on the Balkan Peninsula. Blessed with fertile land and climate, it is one of the leading agricultural countries in Europe. Bulgarian cooking traditions are diverse incorporating many vegetables, dairy products, bread and meat dishes.

23694996406_aa44477d15_o_edited.jpg

ヨーロッパ最古の都市の一つである首都ソフィア。西ヨーロッパと中近東、アドリア海と地中海を結ぶ交通の要所であったため、古くから多様な民族と文化が行き交い、独自の文化が花開きました。

The capital Sofia is one of the oldest cities in Europe. As a major transportation hub connecting Europe, the Middle East, the Adriatic Sea, and the Mediterranean Sea, diverse people and cultures have come and gone since ancient times.

bulgaria3.jpg

バルカン山脈の南に横たわる東西140キロほどの細長い渓谷は「バラの谷」と呼ばれ、そこで栽培されるダマスクローズを使用した最高品質のローズオイルはブルガリアの名産品として知られます。

The long and narrow valley lying to the south of the Balkan Mountains, about 140 km east to west, is called the "Valley of Roses," and the highest quality rose oil made from the Damask roses grown there is one of Bulgaria's most famous products.

スクリーンショット 2022-03-31 8.46.33.png

東西の影響を受けた食文化 Influence by East and West

ブルガリアはヨーロッパとアジアを繋ぐ、文化のクロスロード。ひき肉や乳製品を使う料理が多いなど、ブルガリア料理にはトルコやギリシャなどの周辺国の影響が色濃く残っています。

Bulgaria is thought to be a cultural crossroad, as it connects Europe and Asia. Bulgarian cuisine is strongly influenced by neighboring countries such as Turkey, Greece etc., as many dishes use ground meat and dairy products.

1_Bulgaria.jpg
スクリーンショット 2022-03-31 8.56.18.png

バニツァ Banitsa

ブルガリアの国民食ともいえるバニツァは、うずまき状にしたフィロ生地にシレネチーズを巻き込んで焼いたパイ料理。ホウレン草やハムが入ったもの、甘い味付けのものなど、様々な種類のバニツァが親しまれています。

Banitsa is a pie made of phyllo dough and baked with sirene cheese. Various types of banitsa are popular, including those with spinach, ham, as well as sweet flavors such as pumpkin and cinnamon.

スクリーンショット 2022-03-31 8.56.25.png

シレネ Sirene

ブルガリア料理に欠かせないのが塩漬けした白チーズ。旨味とコク、さわやかな酸味、そしてしっかりとした塩気があり、そのまま食べるのはもちろん、調味料としても様々な料理に使用されます。朝ごはんではシレネと一緒に生野菜を食べる習慣があります。

Salted white cheese is an essential part of Bulgarian cuisine. It has a delicious flavor, richness, refreshing acidity, and a firm saltiness. So it is used in a variety of dishes, both eaten as is and as a seasoning. It is customary to eat raw vegetables with sirene at breakfast.

スクリーンショット 2022-03-31 8.56.36.png

ピレシカスパ Pileshka supa

鶏肉と野菜を煮込んだ定番のスープ。細かく刻んだパスタも入っています。レモンの酸味がアクセントに。

A popular soup of chicken and vegetables. It also contains finely chopped pasta. The sourness of the lemon is refreshing.

スクリーンショット 2022-03-31 9.04.18.png

ムルサルスキーチャイ Mursalski Chai

ムルサルスキーチャイは国の保護のもと特別区域でしか栽培されていない貴重なハーブ。お湯をいれたグラスに枝葉をそのまま入れてかき混ぜて飲みます。

Mursalski tea is a valuable herb that is grown only in special areas under the protection of the government. It is drunk by putting the branches and leaves directly into a glass of hot water and stirring.

スクリーンショット 2022-03-31 8.56.42.png

メキツィ Mekitsi

朝食やおやつに食べられている揚げパン。生地にはヨーグルトが混ぜ込まれているのが特徴です。粉砂糖やハチミツやジャムと一緒に食べます。

Fried bread eaten for breakfast or as a snack. The dough is mixed with yogurt. It is eaten with powdered sugar, honey or jam.

スクリーンショット 2022-03-31 8.56.47.png

キセロ・ムリャコ Kiselo mlyako

ブルガリアではヨーグルトのことをキセロ・ムリャコと呼びます。(ブルガリア語で酸っぱい乳の意味)その呼び名の通り、ブルガリアのヨーグルトは酸味が強いのが特徴です。日本には1970年の大阪万国博覧会のブルガリア館で初めて紹介されました。

In Bulgaria, yogurt is called Kiselo mlyako. (It means sour milk in Bulgarian. ) As the name suggests, Bulgarian yogurt has a strong sour taste. It was first introduced to Japan at the Bulgarian Pavilion of the 1970 Osaka World Exposition.

スクリーンショット 2022-03-31 8.56.30.png

バクラヴァ Baklava

クルミやピスタチオなど数種類のナッツを挟んだ薄いフィロ生地を重ねて焼き上げた、中東・地中海地域の伝統的なペストリー。バターとシロップの濃厚な味わいが楽しめます。

A traditional pastry from the Middle East and Mediterranean region, baked with layers of thin phyllo dough sandwiched between several types of nuts. Enjoy the rich taste of butter and syrup.

スクリーンショット 2022-03-31 8.56.53.png

アイリャン Ayryan

バニツァのお供に欠かせないのが、塩味のきいたヨーグルトドリンク。後味がさっぱりしているので、肉をよく使うブルガリアの料理にもよく合います。

A salty yogurt drink is an essential accompaniment to banitsa. It has a refreshing aftertaste and goes well with Bulgarian dishes that often use meat.

 

スクリーンショット 2022-03-31 8.57.05.png

ロゾヴォスラッドコ Rozovo sladko

古くから健康食としてブルガリアの人々に親しまれてきたバラのジャム。香水や香油の原料となる香り高いダマスクローズの花びらがジャムの中にそのまま入っています。

Rose jam has long been enjoyed by the Bulgarian people as a healthy food. The jam contains the petals of the Damask rose, a fragrant rose used as a raw material for perfumes and perfumed oils.

協力

ブルガリア共和国大使館

クツァロヴァ・エレナ

 アントニオ・アンゲロフ